告知

2023年上半期postalkアップデート・リリースまとめ


最終更新:

postalk parkへようこそ!

2023年が始まってから早くも半年が経過しました。ようやく新型コロナウイルスが落ち着いてきたり、生成AIムーブメントが起きたり、様々なことがありましたね。postalkも、日々進化を続けてまいりました。この記事では、2023年上半期のpostalkアップデートを振り返ってみたいと思います。

1月: 手軽に共有!QRコードをヘッダーに表示

新年早々、イベントやカンファレンスでの活用を想定して、web版でのQRコード表示機能をリリースしました。ボードの共有がさらに手軽になり、イベントなどでリアルタイムで意見交換する際に大変便利になりました!

QRコード

2月: ボードにピンを打つことが可能に!そして、待望のiOSアプリがリリース

2月には、ボードにピンを打つ機能が登場しました。「あのボードどこ行ったっけ?」と探す手間を省くためのアップデートです。ピンしたボードはボード画面上部に表示されます。

ピン

さらに、postalkのiOSアプリもリリースされました。チャット感覚でボードに書き込むことができ、ボード上での「コミュニケーション」が簡単になりました。

iOSアプリ

※iOSアプリは招待制となっております。2023年4月6日までにpostalkにご登録いただいた方は、招待コードなしでもご利用いただけます。

3月: ボードの複製機能が新登場

3月は、ワークショップを行う際に便利なボードの複製機能を追加しました。これにより、一度作成したボードを再利用したり、オリジナルのテンプレートの作成をすることができるようになりました。

複製

4月: 話題の生成AIを早速活用!postalk withとChrome拡張機能のリリース

postalkとAIのコラボレーションである「postalk with」がiOSアプリ内で限定公開されました。米OpenAIのWhisper及びChatGPTのAPIを活用した音声認識サービスです。音声の要点をpostalkの付箋にテキスト化し、ホワイトボードが作成できる画期的な機能です。また、より多くの方にpostalk withを体験していただけるよう、Chrome拡張機能もリリースしました。

postalk withのリリースに伴い、web版に「タイムライン」という新たなタブを設けました。postalk with利用時は、「タイムライン」か「ボードに直接」付箋を貼ることができます。タイムライン上の付箋は、手動でボード上に動かすことが可能となりました。

postalk with

また、postalk上で使える記号の種類も追加しました。

記号

6月: ボードの完全削除機能と、iPadのブラウザ利用が可能に

6月には、ボードの削除機能をリリースしました。postalk上の情報をオンライン上に放置せず、ボードを「完全に削除する」か「ボード一覧から非表示にする」か選択できます。

削除機能

さらに、iPadから、タッチだけでpostalkを使えるようになりました。キーボードを接続することなく付箋を作成したり、動かすことができるようになりました。

iPad

以上が、2023年上半期のpostalkのアップデートまとめです。いかがでしたか?

postalkは、皆さまがより便利に、より快適にご利用いただけるように、アップデートを重ねてまいります。ぜひ、お気軽にフィードバックをお寄せください。

それでは、次回のアップデートもお楽しみに!🚀